ひき逃げ死亡事故容疑の20男からアルコール検出 酒は事故を起こしたあと飲んだそうです・焼津、■ ジャッ#!

1 :水星虫 ★ :2018/04/14(土) 13:48:00.33 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/hRfkKIA.jpg ひき逃げ容疑の男からアルコール

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

13日焼津市の国道で、小型のスクーターが乗用車にはねられ27歳の男性が死亡したひき逃げ事件で、
逮捕された20歳の男の呼気から基準を超えるアルコールが検出されたことが
捜査関係者への取材でわかりました。
調べに対して男は「事故を起こしたあと酒を飲んだ」と話しているということで
警察では事件に至るいきさつを詳しく調べています。

13日午前0時すぎ、焼津市上小杉の国道150号線の交差点で小型のスクーターを運転していた
静岡市葵区の会社員近藤和哉さん(27)が乗用車にはねられ死亡しました。
乗用車はそのまま現場から逃げ、警察がひき逃げ事件として捜査していましたが、
13日午後、車の所有者で牧之原市片浜の会社員、鳥羽賢人容疑者(20)が
スクーターをはねたことを認めたことなどから、警察はひき逃げと過失運転致死の疑いで逮捕していました。

捜査関係者によりますとその後の調べで鳥羽容疑者の呼気からは
基準を超えるアルコールが検出されたということです。
一方で、鳥羽容疑者は「酒は事故が起きたあと飲んだ」と話し、
酒を飲んで車を運転したことについては否認しているということで、
警察では事件に至るいきさつを詳しく調べています。

04/14 13:36
http://www3.nhk.or.jp/lnews/shizuoka/3033936451.html

Read more
Scroll Up