ふふふ^^^、点滴連続中毒死の旧「大口病院」、真相が解明されないまま月内にも入院患者受け入れ再開…当時の職員は全員解雇し刷新

1 :岩海苔ジョニー ★:2018/02/17(土) 08:19:21.37 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/y8pJoVg.jpg 平成28年9月に点滴連続中毒死事件が起きた横浜市神奈川区の旧「大口病院」
(現・横浜はじめ病院)が、今月中にも事件後から取りやめていた入院患者の
受け入れを再開する方針であることが16日、関係者への取材で分かった。

関係者によると、入院患者の受け入れは、ワンフロア20床規模で再開予定。
事件直後に市から行政指導を受けていた「看護師の増員」については、
昨年末から今年にかけて、約10人の看護師を新たに雇用することで対応した。

近隣住民や医療機関から入院患者受け入れ再開について問い合わせが
相次いでいたことなどから、今月中に予定されている市の立ち入り検査で
問題がなければ受け入れを再開する。
病院は事件後、事件当時に在職していた医師や看護師らを全員解雇し、職員を刷新。
昨年6月からは新規患者も含めて外来診療のみを実施していたが、入院については
「看護師の確保ができ、市が可能であると判断すれば受け入れを始める」との考えを示していた。

事件は28年9月20日、病院から点滴に異物が混入された疑いがあるとの通報があり、同23日、
入院していた八巻信雄さん=当時(88)=の死因が異物混入による中毒死だったと県警が発表。
その後、同18日に死亡していた西川惣蔵(そうぞう)さん=同(88)=も司法解剖で中毒死だった
ことが判明し、連続殺人事件に発展した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000512-san-soci

Read more
「ケツおらんねんやったら面倒見るで」みかじめ料要求 暴力団幹部を逮捕、ふふふ^^^

1 :鈴なり ★:2018/02/15(木) 21:38:28.17 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/6yFe8IU.jpg  大阪・ミナミで飲食店の店長からみかじめ料を脅し取ろうとしたとして、神戸山口組系の暴力団幹部の男ら4人が逮捕されました。

 恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは、神戸山口組「二代目宅見組」傘下組織の幹部・大西雅彦容疑者(42)ら4人です。

 警察によりますと、大西容疑者らは先月12日、大阪・ミナミの路上で飲食店の男性店長(20代)を「どこかケツもちついてんのか」「ケツおらんねんやったら面倒見るで」などと脅して、みかじめ料を支払わせようとした疑いがもたれています。後日、店長が警察に被害を届け出て発覚しました。

 みかじめ料をめぐっては、暴力団など反社会的勢力の資金源になっていることが全国的に問題になっています。大阪府警も去年以降、ミナミの飲食店で聞き取りを行うなど取り締まりを強化しています。

02/15 19:15
http://www.mbs.jp/news/sp/kansai/20180215/00000068.shtml

Read more
首相 きょう訪韓 緊密な協力確認できるか焦点 [2018/02/09]、ふふふ!!

1 :みつを ★:2018/02/09(金) 07:07:47.52 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/uGbNdNi.jpg https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180209/k10011321621000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

2月9日 5時38分
安倍総理大臣は、韓国のムン(文)大統領との首脳会談やピョンチャンオリンピックの開会式に臨むため、9日から韓国を訪れます。安倍総理大臣は、首脳会談で、北朝鮮に対する圧力強化に連携を呼びかける方針ですが、韓国では日本政府の姿勢に批判的な意見も出ていて、地域の安定に向けた緊密な協力が確認できるかどうかが焦点です。

安倍総理大臣は、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領の招きで、9日から2日間の日程で、韓国を訪れ、9日は、ムン大統領との首脳会談に臨んだあと、ピョンチャンオリンピックの開会式に出席することにしています。

安倍総理大臣の韓国訪問は、平成27年11月以来、2年3か月ぶりで、ムン大統領との首脳会談は今回で3回目となります。

首脳会談で、安倍総理大臣は、ピョンチャンオリンピックに伴い、韓国と北朝鮮の融和ムードが高まっていることに関連し、核開発などを推進する北朝鮮の姿勢に変わりはないことを指摘することにしています。

そのうえで、北朝鮮の核やミサイル開発の放棄に向け、国連安全保障理事会の制裁決議の着実な履行など、圧力強化に連携を呼びかけることにしています。

また、安倍総理大臣は、ムン大統領が、去年、慰安婦問題をめぐる日韓合意では問題は解決されていないという立場を表明したことを踏まえ、「日韓合意は、慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した国際約束だ」として、合意の着実な履行を求めることにしています。

ただ、韓国の与党で革新系の「共に民主党」などからは、北朝鮮への圧力強化や慰安婦問題をめぐる日韓合意の履行を求める日本政府の姿勢に、批判的な意見も出ていて、9日の会談では、地域の平和と安定や未来志向の関係構築に向けた緊密な協力が確認できるかどうかが焦点です。

Read more
ふふふ#!、軽乗用車がガードレールに衝突20代男女2人死亡 ガードレールが車内にまで突き刺さる (事故車写真あり) 亀山

1 :みつを ★:2018/02/04(日) 20:52:54.20 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/MlilQ1X.jpg https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180204/k10011314911000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_015

2月4日 18時28分
4日午前、三重県亀山市の自動車専用道路で、軽乗用車が道路脇のガードレールに衝突し、乗っていた男女2人が全身を強く打って死亡しました。

4日午前9時50分ごろ亀山市関町の自動車専用道路・名阪国道で、軽乗用車が道路脇のガードレールに衝突しました。

この事故で、車を運転していた大阪市東住吉区の会社員、江端勇貴さん(23)と、助手席に乗っていた20代と見られる女性の合わせて2人が全身を強く打ち、病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。

現場は、制限速度が時速60キロの自動車専用道路の片側2車線の左カーブで下り坂になっていて、警察によりますと、衝突の衝撃でガードレールが車内にまで突き刺さった状態だったということです。警察が事故の原因を調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180204/K10011314911_1802041844_1802041845_01_02.jpg

Read more
ふふふ+#+、捜索番組に出演の17年間軟禁され記憶がない男性 元同僚女性が証言「北澤と完全一致」「自宅も分かったから行ってみる」

1 :復讐の鬼 ★:2018/02/04(日) 01:01:38.26 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ZHq2Ol3.jpg 記憶喪失の自称25歳の男性、和田竜人さんをご存じだろうか。彼は2014年7月29日にショッピングセンターで意識不明の状態で保護され、
意識の回復後、いままで知らないおじさんに4歳から17年間も軟禁されていたと激白。

■松岡伸矢くんではないか

その後、和田竜人さんがTBSの生放送番組「記憶喪失行方不明スペシャル」(2018年1月31日放送)に出演して情報収集。
その放送にて、和田竜人さんの正体は、1989年3月7日に徳島県貞光町で消息を絶った松岡伸矢くん(当時4歳)ではないかとの情報が寄せられた。

■徳島県警察はDNA検査の予定だった

彼の記憶は断片的で「そこさえわかれば事件解決に近づくのに」という重要な部分が欠けており、
徳島県警察はDNA検査をして松岡伸矢くんと同一人物なのか調査する予定だったが、突如としてDNA検査を中止すると報じた。
他の人物の可能性が高まり、徳島県警察は「和田竜人さんは松岡伸矢くんではない」と判断したのである。

■キタザワヒサシさんと完全一致

他の人物とは、かつて三重県四日市市のコンビニエンスストアで働いていたキタザワヒサシさん。
漢字では「北沢尚」や「北澤ひさし」など諸説あるが、当時、キタザワヒサシさんと一緒にコンビニで働いていた女性が、
自身の公式Twitterで「これはキタザワですね」「北澤と完全一致」と激白したのである。以下は、彼女のコメントである。

■女性のTwitterコメント

「あっ、これはキタザワですねwwww」
「あたしが知ってるのは地元高校に通っていてバイト先が同じだった…ただそれだけの北澤ひさしです(T^T)それ以前もそれ以降も彼がどうなったかは分かりません」

「声や喋り方や手の動き(仕草)があたしの中の当時の北澤と完全一致してます(>_<;)あの頃のコンビニの防犯カメラ映像残ってないのかな」

「DNA鑑定いつ結果出るんだろ?!行方不明になってた子だったとしたら本当に見つかってよかったと思う。そして北澤…心の底から謝罪する。
ごめんなさい。 北澤の自宅も分かったので後日訪ねてみることにします」

「そして北澤についての話しは、これで最後にします。DNA鑑定で行方不明になっている子供さんではなかった場合のことも考えて
当時の北澤を知るローソンのメンバーも集まりましたので警察にも行こうと思います」

■松岡伸矢くんである可能性

元同僚の女性は「これはキタザワですね」「当時の北澤と完全一致」と断定的なコメントをしながらも、
松岡伸矢くんである可能性もあるため「行方不明になってた子だったとしたら本当に見つかってよかったと思う」とコメントしている。

また、かつてAKB48マニアとしてテレビ出演や新聞社の取材を受けた北沢尚さんではないかという情報も拡散されている。

■多くの人がキタザワヒサシさんだと推測

しかし、和田竜人さんが松岡伸矢くんである可能性は徳島県警察が「和田竜人さんは松岡伸矢くんではない」と判断しているのが現状だ。
現在、インターネット上では和田竜人さんはキタザワヒサシさんだと推測する人が多くいる状態である。

和田竜人さんの正体は北沢尚さんなのか、北澤ひさしさんなのか、それとも松岡伸矢くんなのか。いま彼に対して大きな注目が集まっている。

また、歯科助手や心療内科の院長からも、彼に関する情報がインターネット上に書き込みされており、貴重な情報として拡散されている。

http://buzz-plus.com/article/2018/02/03/wada-ryuto-kitazawa-hisashi/

Read more
「エンゲル係数」ウィキペディア書き換え合戦 首相答弁直後に…官邸の陰謀説まで、ふふふ!!

1 :ばーど ★:2018/02/03(土) 01:46:23.06 ID:CAP_USER9

>>1

■わずか4時間後には差し戻されている

もっとも、ウィキペディアの「編集履歴」を見ると、問題の記述はわずか4時間で、情報の出典が小説だったことを理由に差し戻されている。その後、ツイッターでの話題を聞きつけて訪れたと思われるユーザーたちの間で編集合戦となり、最初の書き換えから8時間後には、編集をしばらくの間差し止める「保護」状態となっている(内容は当初のもの)。決してウィキペディアが、書き込みをそのまま許していたわけではない。

なお、最初に書き換えを行ったユーザーはこの編集以外に活動履歴のないいわゆる「捨てアカウント」であり、正体は定かではない。編集合戦に加わっていたユーザーの中には、英語版のウィキペディアにも同趣旨の加筆を行う者もいたが、その英語はGoogleによる機械翻訳そのままの文章である。「高度な雇われチーム」の暗躍ではなさそうだ。

おしまい

国会でエンゲル係数をめぐる議論が行われた直後、ウィキペディア(日本語版)の「エンゲル係数」の内容が、あるユーザーによって書き換えられたことが注目を集めている。

編集後の文章が政府側の主張を擁護するような内容だったため、批判派は「政権の主張によって事典の内容まで書き換えられるのか」などと紛糾、中には政府による「工作」「陰謀」を唱える人も。2018年2月2日午後の時点で、件の項目は編集できない状態となっている。

■エンゲル係数の上昇をどう捉える?

発端は、1月31日の参院予算委での質疑だ。

民進党の小川敏夫・元法相は、各種の指標を挙げて「アベノミクスによって国民生活は苦しくなった」と主張、特にエンゲル係数の上昇を指摘し、政権批判を展開した。

「エンゲル係数」についてウィキペディア(日本語版)で調べると、以下のようにある。

“「エンゲル係数とは、家計の消費支出に占める飲食費の割合(パーセント単位)のこと。(中略)一般に、エンゲル係数の値が高いほど生活水準は低いとされる。これは、食費(食糧・水など)は生命維持の関係から(嗜好品に比べて)極端な節約が困難とされるためであり、これをエンゲルの法則という」

総務省の統計によれば、エンゲル係数は2005年まで低落傾向が続いたものの、以後はゆるやかに上昇、特に2010年代半ばからはそのペースが速まり、2016年には25.8%(前年比0.8ポイント増、2人以上の世帯)と、1987年以来の高い数字を記録した。

小川氏はグラフを示しながら、「エンゲル係数はアベノミクスが始まってから上がっている」として、

“「安倍総理、これは厳然たる事実ですよ。国の行った調査でエンゲル係数が上がっている、国民の生活は苦しくなっている。それがアベノミクスの実質じゃないですか」

などと質した。対して安倍首相は、エンゲル係数の上昇自体は「ファクト」だと認めつつ、その原因には「物価変動のほか、食生活や生活スタイルの変化が含まれている」と反論する。野田聖子・総務相も、高齢化や共働きの増加など、やはり「豊かさ」以外の要素がエンゲル係数の上昇に関わっているとの認識を示した。

■「安倍官邸が、wikipediaを書き換えてるようだ」

かみ合わないまま終わった論戦だが、ウィキペディアの「エンゲル係数」の項目が、あるユーザーによって書き換えられたのは、その翌日2月1日の午前だ。

ネット上のフリー百科事典であるウィキペディアは、そのルール・方針に従う限りはユーザーが自由に編集できる。ところがこのユーザーによる編集は、「値が高いほど生活水準は低い」とする「概要」の項を全面的に改稿、エンゲル係数の重要性を否定する内容に書き換えるものだった。

このことに気付いた別のユーザーがツイッターで指摘したことで、一気に話題が拡散した。直前には、安倍首相がエンゲル係数の上昇は「食への消費が拡大し景気回復したということ」だと答弁したという不正確な要約がツイッター上で広まっていたことも(上述の通り、そうした趣旨の直接的な発言はない)、批判の燃え上がりに拍車をかけた。ジャーナリストの岩上安身さんがツイッターで、

“「ウィキすらが即座に歪められる怖さ。ネット市民は、随所で知的防衛戦線を張り続けないと、無知と詭弁と卑劣とデマの連合軍に押し切られる」

と発言したのをはじめ、

“「総理の発言に合わせて、Wikipediaのエンゲル係数が早速書き替えられたとか。アホに合わせて書き換えてたら、この国おかしくなるよ」
「王様が黒いものを白いと言えば愚民が『そう!白いですね!』という中世ジャップランドしぐさ」

などといった書き込みが続出、それどころか中には、

“「国民をだますため、ウィキペディアまで書き換えた?」
「安倍官邸が、wikipediaを書き換えてるようだ」
「ただのバカにはできない、高度な雇われチームの暗躍はまず確実だな!」

など、「官邸の陰謀」説を唱える人まで出始めた。

■わずか4時間後には差し戻されている

>>2以降に続く

2018/2/ 2 18:39
J−CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/02/02320334.html?p=all

Read more
2月からの出玉規制を前に、2017年のパチンコホール倒産が前年比2.4倍と急増 大型倒産も発生、ふふふ^^^

1 :(^ェ^) ★:2018/01/31(水) 17:52:16.38 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/tQSGsFN.gif https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00010001-biz_shoko-bus_all

 2017年(1-12月)の「パチンコホール」倒産(負債1000万円以上)は29件(前年比141.6%増)で、3年ぶりに前年を上回った。負債総額は291億9500万円(同67.6%増)で2年連続で増加、4年ぶりに負債100億円超の大型倒産も発生した。
 出玉規制で射幸性を抑えた「パチスロ5号機問題」が落ち着いた2009年以降、倒産は減少した。だが、パチンコ出玉の上限を今までの約3分の2に抑える改正風俗営業法施行規則が適用される今年2月を前に、再び増加に転じた。減少する遊技客の奪い合いで中小ホールの経営は厳しさを増し、資金力のある大手ホールが新規出店や買収で攻勢をかけている。ギャンブル依存症への対策を狙う2月の規制強化が、今後の客足にどう変化を及ぼすか注目される。

◇パチンコホール倒産 3年ぶりに前年を上回る
 2017年の「パチンコホール」倒産は29件(前年比141.6%増)で、前年の2.4倍増と急増した。倒産が前年を上回ったのは3年ぶり。
 5号機問題の影響で倒産が144件とピークに達した2007年以降、2014年を除き前年を下回っていたが、2017年は大幅増に転じた。
 負債総額は291億9500万円(同67.6%増)と、2年連続で前年を上回った。4年ぶりに負債100億円超の大型倒産が発生、負債総額を押し上げた。

◇休廃業・解散は3年ぶりに減少
 2017年の「パチンコホール」の休廃業・解散は41件だった。前年より8件減少(前年比16.3%減)し、3年ぶりに前年を下回った。
 休廃業・解散は2008年の86件をピークに、2012年以降は50件未満の推移が続いている。
 パチンコホールは、店舗への投資負担が大きく、店舗の環境次第で大手業者が新規出店より既存店の買収に動くケースもあり、休廃業・解散を後押しする環境も出来ているようだ。

◇負債額別、10億円以上が前年比50.0%増加
 負債額別では、負債1億円以上5億円未満が15件(前年比400.0%増、前年3件)で5倍増と急増、構成比も半数(51.7%)を占めた。また、4年ぶりに発生した同100億円以上の1件を含む同10億円以上も6件(前年比50.0%増)と大幅に増えた。
 ただ、同1千万円以上5千万円未満も5件(前年ゼロ)と増加し、中堅規模の倒産が目立つ一方で、小規模ホールの倒産もジワジワと増えている。

◇原因別、販売不振が2.7倍増加
 原因別では、「販売不振」が19件(前年比171.4%)と2.7倍増で、構成比も65.5%を占めた。次いで、グループ企業に連鎖した「他社倒産の余波」が5件(前年ゼロ)、店舗や機器の投資負担から資金繰りに窮した「過小資本(運転資金の欠乏)」が3件(前年ゼロ)発生した。

(略)

 パチンコ業界は、2018年2月から出玉上限を2400個から1500個に抑える出玉規制を柱とする改正風俗営業法の施行規則が適用される。経過措置により検定を通過した現行機は最長3年間の稼働が可能で、完全入替は2021年になる見込みだが、パチンコ依存症対策を目的とする本改正は遊技人口の減少に拍車をかけると危惧されている。
 これまでもパチンコ・パチスロの規制強化はパチンコホールの淘汰につながった経緯がある。特に、2004年の「パチスロ5号機問題」による客離れと機器入替負担で、2007年の倒産は144件と過去最多を記録した。
 2004年の「5号機問題」と同様に、この2月の出玉規制も客離れを招くか注目される。また、市場が縮小する中で規制をクリアした新機種への入替負担が、中小パチンコホールの経営に及ぼす影響を見極めることも必要だろう。業界のパチンコ依存症への対応は立ち遅れ感も否めず、風営法改正で従来の営業をどう変えていくか、経営のかじ取りが重要になってくる。
 今後、パチンコ業界は大手と中小の市場二分化に加え、倒産や休廃業、店舗切り売りやM&Aなど、様々な動きが出てくると予想される。

Read more
ふふふ??、東京五輪の予算、追加で8100億円計上

1 :天麩羅油 ★:2018/01/28(日) 15:44:22.62 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/RtIKuQN.jpg 【社会】
五輪関連事業費8100億円 都発表 負担計1兆4100億円に

 東京都は二十六日、二〇二〇年東京五輪・パラリンピックで、ボランティアの育成など関連事業費として、二〇年度までに八千百億円を負担するとの見通しを初めて明らかにした。開催費の六千億円を加えると、都の負担は計一兆四千百億円となる。

 関連事業費の内訳は、選手村のインフラ整備、障害者スポ

以下ソース
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201801/CK2018012702000122.html

Read more
ネット 「コインチェックからメールきたわ。よかったよかった」、ふふふ#!

1 :影のたけし軍団 ★:2018/01/28(日) 17:03:52.85 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/tZ4mXLz.png 仮想通貨を扱う取引所、「コインチェック」から580億円相当の仮想通貨が流出した問題で、
会社側が被害を受けた顧客に日本円で返金する方針を示したことを受けて、

インターネット上では、利用者と見られる人が「よかった」などと書き込む一方、
「本当に戻ってくるのか」などと疑問を示す声も投稿されています。

この問題を受けて、ツイッターには利用者と見られる人から、「コインチェックからメールきたわ。返金ねよかったよかった」と、
会社側の説明に安心する書き込みが見られました。

この一方で、「全額自己資金で返金って言ってるけど時期も未定だし本当に戻ってくるのかどうか」という疑問の声や、
「暴落時の価格のため元本割れ。15万円くらいの損です」といった、損失を訴える声も投稿されていました。

このほか、「そんな自己資本があるならなぜセキュリティ強化しなかったのかと疑問に思う」として、
会社側のこれまでの対策を批判する書き込みも見られました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180128/k10011306011000.html

【補償あり】コインチェック、不正送金されたNEM保有者26万人に日本円で返金へ★9
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517100249/

【コインチェック】流出被害「全額返金」を表明…26万人に日本円で ※具体的な時期や方法は示さず★7
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517123826/

Read more
ふふふ!!、粉末コオロギはエビの味! 昆虫学者、商品化へ研究中「たこ焼きにかけると美味いんです」

1 :ハンバーグタイカレー ★:2018/01/28(日) 12:25:48.52 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/gQ8qOTZ.jpg http://www.asahi.com/articles/ASL1L4KFQL1LUTIL023.html

 体長2センチ強のフタホシコオロギを凍結乾燥させ、粉末に。「たこ焼きにかけるとうまいんです」

 今夏にも、粉末や、それを使った加工食品を開発・販売する大学発ベンチャーの起業を同僚と目指す。消費者の反応を考え、「虫感」のある商品は避ける予定だ。

 専門は昆虫の発生と進化。東京や千葉で育ち、虫などの採集が好きな少年だった。「なぜこんな姿に?」。そんな疑問が原点だ。

 昆虫食について研究仲間から聞いたのは3年前。調べると、昆虫は高たんぱくで、国連機関が人口増による食料危機の解決策として提言していた。なかでもコオロギは食用によく使われていた。実験で使うフタホシコオロギなら、繁殖など飼育ノウハウの蓄積は十分。「役に立てるかも」

 ただ、「食材」とは思えなかった。半信半疑で素揚げなどで食べてみた。するとエビのように濃いうまみ。「え、おいしい!」

 干しシイタケなど香りの良いエサを使えば風味が良くなることも突き止めた。水やエサを自動で与え、「収穫」も簡単な量産化装置の試作は3台目を数える。

妻は粉末でも食べてくれないが、栄養価の分析を進め、まずは健康面の効果を広く訴えたい。「小麦粉のように使われるようになれば」。その先には、輸入に依存する日本の食料安全保障の役に立ちたいという願いがある。(文・東郷隆 写真・飯塚晋一)

http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171227004481_comm.jpg

Read more
Scroll Up