嘘だわwww、また連続レイプ逮捕 55歳元テレ朝社員“謎”のシャバ暮らし

1 :砂漠のマスカレード ★:2017/10/17(火) 14:13:44.75 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/QFDgKzK.jpg 懲りないヤツでは済まされない。連続レイプで懲役10年を食らい、出所後、また連続レイプで大阪府警に逮捕された元テレビ朝日社員で無職の岡部順一容疑者(55)。

時系列でたどっていこう。
 
岡部容疑者は兵庫県西宮市出身で、「高級車を乗り回すボンボン育ち」(知人)。
名古屋市の“名門”南山大法学部を卒業後、大阪市の大手広告代理店に入社。
その後、外資系の大手広告代理店を経て、2000年に38歳でテレ朝に転職し、翌01年にBS朝日の営業局に出向した。
 
「広告業界では知られたやり手で、テレ朝の中途採用試験もトップの成績でした。
入社1年ほどで課長待遇に昇進し、小柄だけど、優しげなイケメンでしたね」(元同僚)

“表の顔”の評判は上々だったが、ドス黒い“裏の顔”を隠し持っていたというわけだ。
出向中の02年に都内で女性3人をレイプした強姦罪などで、04年に懲役10年の判決が確定した。

「もちろんテレ朝は即クビに。当時、岡部容疑者は『20件くらいやった』などと供述していましたが、その中には“タレントの卵”もいたらしい。
未遂に終わったそうですが、女優の家にも侵入したといいます。
芸能人の住所を知り得るテレビマンの立場を悪用していたのでしょう」(捜査事情通)

そして、5年前の12年にシャバに出てきた。
「大阪市内のマンションに住んでたそうですが、出所してからどんな生活を送ってたのか、不明やそうです。
勤務先も分からへんから、裏づけが取れない。
岡部容疑者は取り調べでも、どこで何をしてたのか、しゃべろうとせえへんそうです」(府警関係者)
 
出所から5年、生活費はどうしていたのかなど“謎”は残る。
 
「岡部容疑者は昨年秋〜今年7月、大阪市内で少なくとも3人の女性をレイプしたとみられており、そのうち2人の事件で9月13日と10月11日に逮捕されています。
いずれの事件も岡部容疑者宅から半径1キロ圏内で発生。
鍵がかかってない玄関から侵入し、寝ている女性に目隠しをして、『静かにしろ』などと脅し、犯行に及ぶという手口は、15年前とまったく同じです」(前出の捜査事情通)

防犯カメラの映像を基に府警の捜査員が聞き込みを行い、「似ている男がいる」という証言などから逮捕に至ったという。もう二度と、鬼畜を野放しにしてはいけない。

2017年10月17日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
http://news.livedoor.com/article/detail/13758265/

Read more
映像を+#+、シノギできず、鉄板が資金源に・・・。工事現場から鉄板を盗んだ神戸山口組系幹部らを逮捕。愛知県警

1 :記憶たどり。 ★:2017/10/17(火) 20:37:38.47 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/hRLALTC.jpg https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00000073-asahi-soci

愛知県警は17日、建設現場の鉄板を盗んだとして、指定暴力団
神戸山口組系の組幹部ら3人を窃盗容疑で逮捕し、発表した。
東海地方では現場の鉄板が盗まれる被害が相次ぎ、昨年1月以降は
3県で100件以上(2億円以上相当)発生している。県警が関連を調べる。

千種署によると、ともに神戸山口組傘下組織幹部の同県大治町の
成田茂一容疑者(57)と三重県木曽岬町の内田諭容疑者(52)ら3人は
共謀して2月26、27日、同県四日市市の建設現場から鉄板23枚
(230万円相当)を盗んだ疑いがある。成田容疑者は黙秘し、
ほかの2人は否認しているという。

成田容疑者は4月に岐阜県土岐市の建設現場から鉄板21枚を
盗んだとして、窃盗罪などで起訴されている。

■シノギできず…鉄板が資金源に

暴力団幹部はなぜ、盗みの容疑で逮捕されたのか。名古屋市の繁華街は
山口組弘道会の縄張り。対立する神戸山口組系にとって、「しのぎ」などの
資金獲得は難しい。県警幹部は「暴力団にとって本来、窃盗で稼ぐのは
恥ずかしいこと。台所の苦しい神戸系組織は、金のためなら『何でもあり』
の状態になっている」と指摘する。

Read more
ワンダーラン??、慶應義塾大学、「女子大生を洗脳して不倫」報道の奥田敦教授を諭旨退職処分としたと公式HPで発表

1 :(?∀?(⊃*⊂) ★:2017/10/16(月) 19:07:29.16 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/S6JozUj.jpg 慶應義塾は10月16日、同大学総合政策学部の奥田敦教授を諭旨退職処分としたと公式ホームページ上で発表した。
処分は9月29日付。

奥田教授は、立場を利用して、女子学生を洗脳して不倫関係になっているなどと、『週刊新潮』に報じられていた。

慶應義塾によると、処分の理由は、学生に対する教育指導の範囲を超えた過剰な対応をして、
その件に関して、所属長より注意および業務命令を受けたにもかかわらず、奥田教授がしたがわなかったことだとしている。

大学側は、所定の手続きを経て、10月12日付で奥田教授本人から提出された退職届を受理して、処分が確定した。
ホームページ上では、「このような事案が生じたことは誠に遺憾であり、再発防止に努める所存です」という声明を掲載している。

慶應義塾広報室は、弁護士ドットコムニュースの取材に対して、
「学生のプライバシーに関わるため、ウェブサイトに掲載している以上の詳細は、回答できない」とコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00006807-bengocom-soci

教員の懲戒処分について
https://www.keio.ac.jp/ja/news/2017/10/16/27-24775/

慶応大ハレンチ教授、妻も「事の重大さに気づいてほしい」 大学からは処分なし 9/26
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170926-00530540-shincho-soci
「洗脳不倫」慶大教授、過去には教え子に“ストーカー”行為 9/25
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170925-00530538-shincho-soci
“洗脳不倫”教授を放置… 女子学生の人生を狂わせた「慶応大学」の経営責任 9/21
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170921-00530286-shincho-soci
女子大生を「洗脳」不倫の慶大教授 妻が明かす「13年前にもゼミ生に…」 9/20
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170920-00530283-shincho-soci
慶応大ムスリム教授が女子大生を「洗脳」不倫 阿鼻叫喚の奪還劇 9/19
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170919-00530281-shincho-soci
慶応大「洗脳不倫」教授、10年以上前から 大学が放置し続けた“ハーレムゼミ” 9/12
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170912-00530178-shincho-soci
慶応大教授が女子大生を「洗脳」不倫 “先生とだったら世界征服も” 9/6
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170906-00529970-shincho-soci

Read more
深川の富岡八幡宮が神社本庁を離脱、自民は??

1 :岩海苔ジョニー ★:2017/10/13(金) 13:48:53.88 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/XqJ7jre.jpg  江戸三大祭りの一つ、「深川八幡祭り」で知られる富岡八幡宮(東京)が、神社本庁から離脱した。有名神社の離脱は各地で例があるが、同八幡宮のかつての宮司は本庁黎明(れいめい)期の事務総長。神社界の立て直しに奔走した人物ゆかりの神社と、本庁との間で何が起きているのか。

 同八幡宮は江戸初期の創建。将軍家の保護を受け、「深川の八幡さま」として信仰を集めてきた。江戸勧進相撲の発祥の地として、「横綱力士碑」など、相撲関連の石碑が境内に立つ。

 その有名神社が本庁からの離脱を決めたのは5月末の責任役員会。決定内容を社頭で公示し、本庁に離脱を通知した後、8月末、宗教法人を所管する都に離脱のための神社規則変更を申請し、9月28日に認証の通知があった。

 同八幡宮の代理人を務める佐藤歳二弁護士によると、先代宮司が退任し、2010年に娘の富岡長子氏を宮司にするよう神社本庁に具申。ところがその後、数度の具申にもかかわらず、発令はなかったという。

 「地元の総意を本庁がくもうとせず、6年以上も放置するのはどうなのか。理由を照会しても、正面からの回答はなかった。今の本庁との信頼関係が失われた。当社は多くの氏子に支えられ、離脱のデメリットも考えにくい」と話す。

 一方の神社本庁総務部神社課は「今回のことで、本庁からお話しすることはない」としている。

 この離脱が注目される理由は、…

http://www.asahi.com/articles/ASKBC34XWKBCUTIL008.html
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171011000882_comm.jpg

Read more
まあ使^^^、固定電話のIP網移行は平成36年1月 NTT東西……主要国で初

1 :岩海苔ジョニー ★:2017/10/17(火) 20:04:20.48 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/CzRuoZu.png  NTT東日本と西日本は17日、固定電話網をインターネット技術を活用したIP網へ平成36年1月に移行すると発表した。全国規模でのIP網への移行は主要国では初めて。

 IP網に移行すると、電話料金が国内は全国一律で3分間8.5円(税別)になる。国際通話の料金は現在、検討中としている。

 移行に当たり、契約者の手続きや電話機の交換などは不要という。

http://www.sankei.com/smp/economy/news/171017/ecn1710170036-s1.html

Read more
きょうから新聞週間 フェイクは民主制を壊す [毎日新聞]、ジワジワ$+$

1 :ひろし ★:2017/10/15(日) 23:48:31.12 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/TDvetP1.jpg  新聞週間がきょうから始まる。

 昨年以来、メディアをにぎわせてきたのは、残念ながら「フェイク(偽)ニュース」という病理現象だ。

 米国大統領選では、クリントン氏の陣営が「児童の人身売買に関与」などと中傷された。

 今年5月のフランス大統領選で、マクロン氏は「租税回避地に隠し口座がある」と偽情報を流された。

 フェイクニュースは、フェイスブックやツイッターなど「交流型」のソーシャルメディアを通じて主に拡散する。政治的な意図や、アクセス増による広告収入目的で、でっち上げられ流布される情報だ。

 フェイクニュースがもたらす害悪は、大きく分けて二つある。

 一つは偽情報が紛れ込むことによって、社会で基本的な事実認識が共有しづらくなることだ。デマを信じる人と議論し、合意を求めても、理解を得るのは難しい。

 もう一つは、権力者が自分に都合の悪い報道を「フェイク」と決めつけることで、メディアの監視から逃れようとすることだ。この手法を多用している典型例がトランプ米大統領であり、米国の既存メディアの信頼度を低下させている。

 これらの風潮が広がると、まっとうな報道は成り立たず、事実でない「ニュース」が関心を持たれる悪循環に陥ってしまう。

 フェイクニュースは民主主義社会をむしばむ病原体だ。決して野放しにしてはならない。

 日本では幸いに大きな政治問題に至っていない。だが今後、フェイク現象が広がる可能性は否定できない。デマの対象は政治だけでなく、医療・健康、食品、企業情報など多岐にわたる。

 報道機関には社会の土台となる正確な情報を提供する責務がある。正しい情報が共有されて初めて、民主主義的な議論が成立する。

全文はソースで
http://mainichi.jp/articles/20171015/ddm/005/070/004000c

Read more
報ステ。しwww、凶悪犯罪を犯した子供たちに家庭料理食べた経験乏しい傾向

1 :砂漠のマスカレード ★:2017/10/14(土) 17:34:06.88 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/MplGqTV.jpg 大きな騒動となった神奈川県大磯町の中学校での“まずい給食”問題。
大磯町では、給食を民間のデリバリー業者に依頼していたが、低コストを追求するあまりに、質の低い給食となってしまうケースも多いのだ。

良質な給食業者が低コストながらも安心で、おいしい給食を届けてくれることが何よりも望ましい。
しかし現実問題、それを実現するのは困難である。

学校や給食業者に不満を言うのは簡単だ。だが、それは問題の根本的解決には至らない。
わが子の体は母親が守らなければならない。そこで本誌・女性セブンはあえて言いたい。
「お母さん、もう一度お弁当を作ってみませんか?」と。

実際、お弁当には、目に見えない大きな力がある。

「共働きで忙しかった母。『学校の食堂の方がおいしいから、ちょうどいい』って当時は強がっていたけれど、実はたまに作ってくれるお弁当がとても嬉しかった。
卵サンドとハムサンドだけの質素なお弁当でしたが、残したことはなかったです」(20代男子学生)

「料理が下手だった母が、毎日お弁当に入れていた甘すぎる卵焼き。
砂糖がジャリジャリする日もあって、その時は嫌だなぁと思いながら食べていました。
だけど今でも、卵焼きというとあの味を思い出します」(40代主婦)

『すごい弁当力!』の著書がある食育研究家で作家の佐藤剛史さんが言う。

「お弁当作りには手間暇がかかります。子供たちはその手間を感じることで、親の愛情を認識できるんです。
自分が大切にされているんだという自己肯定感を持ったり、親の愛情が充分に伝わってくるのを意識します。それが、お弁当の持つ力なんです」

お弁当は、親と子のコミュニケーションツール。わが子を思って作るお弁当。
戻ってきた空のお弁当箱は、子供からの“感謝の証”なのだ。

佐藤さんが教鞭をとる旧帝大の1つである、九州大学でアンケート調査を実施したところ、9割超の学生が高校時代に手作り弁当を食していたという。

「学力が高いということは、安心して生活ができている、親から愛されているという確証を持てている裏づけでもあるのです。
反対に、凶悪少年犯罪を犯した子供たちの食生活を調べると、家族で食卓を囲む経験が乏しい、家庭料理を食べた経験が乏しいなどの共通点がありました」(佐藤さん)

佐藤さんは、お弁当の大切さを伝えるため、月に1度子供が自分でお弁当を作って持ってくる「弁当の日」を提唱・実施している。
「弁当の日」を経験したある中学生は、実際にお弁当を作ってみてこんなことを感じた。

「いつもより1時間早く起きて台所に立ったとき、母は毎日こうやって用意していてくれたんだなぁ、とわかりました。
それなのに、嫌いなものが入っていたといって残していたなんて、悪いことをしていたと思いました。
その日から、残さず食べて、お弁当箱は自分で洗うようになりました」

コンビニでもファストフードでも、手軽に食事ができる時代。だからこそ、子供のことを考えながら作ったお弁当が心に影響を与えるのだ。

 ※女性セブン2017年10月19日号

2017.10.14
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171014/soc1710140016-n1.html

Read more
がんを患った夫婦の離婚が増加、夫が不倫に走るケースも、ジワジワくる??

1 :砂漠のマスカレード ★:2017/10/15(日) 13:22:55.83 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/6IcgxzN.jpg ずっと続くと思っていた幸せな日々は、ある日を境に反転した。都内在住の主婦・松山綾さん(仮名・39才)に悪性リンパ腫が見つかったのは5年前。
以降、商社勤務の夫と5才の息子と過ごす幸せな毎日は崩れ去った。

「告知されてすぐ入院、手術でした。一命はとりとめたものの、その後に転移がわかり、抗がん剤と放射線治療をして体調が悪化しました。
夫は最初こそ心配して一生懸命に看病してくれましたが、次第に自宅でぐったりする私を見て見ぬふりをするようになりました」(綾さん)

以後、夫の言動からは妻へのいたわりが消え、綾さんが腹痛を訴えても「チッ、またか…」と吐き捨てるようになった。
夫は家を空けることも多くなり、夫婦仲は冷え込むばかりだった。

「しまいには義母から、『夫婦で違う道を進むという選択肢もあるんじゃない?』と離婚を促されるようになりました。
私が家事をできないことにイライラした夫が子供にきつく当たることも増えて、家庭が極端に不安定になり、ある日、夫から離婚を切り出されました」(綾さん)

がん闘病で体力の衰えた綾さんに抵抗する力は残っていなかった。結局、抗がん剤と放射線治療の終了を機に夫婦は離婚を選んだ。
息子は綾さんが引き取ったが、多感な成長期の男の子が父親を欠くことに申し訳なさを感じているという。

「本当は危機が訪れた時こそ、夫婦関係の真価が問われるはずです。ずっと幸せだったのに、ウチはなんでこんなことになったのか…」

今も綾さんはがんになった自分を責める毎日だ。

◆「闘病中に夫が浮気」は少なくない

最近、多くの人々の心を打ったがん闘病といえば、今年6月に亡くなった小林麻央さん(享年34)と市川海老蔵(39才)夫妻だろう。

2014年10月に麻央さんが乳がんとリンパ節への転移を告知された後、夫婦は二人三脚で闘病生活を続けた。

夫は忙しい舞台の合間を縫って病床の妻を励まし、階段の移動に苦しむ麻央さんのため、
バリアフリーが充実したマンションへと引っ越した。海老蔵の献身的な姿勢は、がんになっても揺るがない夫婦の絆の強さを印象づけた。

だが、世の中はふたりのような強い絆を持つ夫婦ばかりではない。昨今、冒頭の綾さんのように、どちらかががんを患った夫婦が離婚するケースが増えている。
特に目立つのは、妻ががんを患い、夫から“捨てられる”ケースだ。

2017年10月15日 07時00分 NEWSポストセブン
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12180-620773/

Read more
スケー??、女子高生の背中に入れ墨を彫ったなどの疑い、暴力団幹部ら2人を逮捕…警視庁

1 :かばほ〜るφ ★ :2017/10/12(木) 13:19:58.56 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/mGkdLFz.jpg 女子高生の背中に入れ墨=容疑で暴力団幹部ら2人逮捕—警視庁

女子高校生の背中に入れ墨を彫ったなどとして、警視庁城東署は12日までに、
埼玉県青少年健全育成条例違反容疑で、指定暴力団神戸山口組系組幹部の高林智史容疑者(44)=東京都江東区南砂=と、
入れ墨師の根岸正敏容疑者(38)=さいたま市浦和区領家=を逮捕した。

2人とも容疑を認め、高林容疑者は「本人が入れ墨をしたいと言うので連れて行った」と供述しているという。

逮捕容疑では、高林容疑者は3月28日、千葉県に住む高校2年で17歳だった女子生徒が
18歳未満と知りながら、入れ墨をさせようと根岸容疑者にあっせん。
根岸容疑者は同日と4月4日の2回にわたり、自宅で生徒の右肩から背中にかけて入れ墨をした疑い。
(2017/10/12-13:06)

時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017101200595

Read more
川を綺麗にしようとゴミを拾っていた中学3年の男子生徒が流され死亡。埼玉県久喜市、びびびっくり#!

1 :記憶たどり。 ★:2017/10/14(土) 09:48:33.83 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/JqtKr1h.jpg https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20171014-00000001-ann-soci

埼玉県久喜市の川で、川を奇麗にしようとごみを拾っていた中学3年の
男子生徒(14)が流されて死亡しました。

死亡したのは、久喜市に住む中学3年の下斗米春弥君です。警察によりますと、
13日午後2時すぎ、授業を終えた下斗米君は同級生の友人と2人でいつも釣りを
している近くの川を奇麗にしようと、橋の支柱につかまりながらごみを拾っている時に
誤って流されたということです。下斗米君は約1時間後に橋の近くの川の中から
見つかりましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。川は深さが1、2メートル
ほどあり、濁っていたということです。

Read more
Scroll Up